とむむの日々○○ DELL Inspiron Mini 10v(mini 9も含む)で、MacOS X Snow Leopard(10.6)の夢を見る その8
FC2ブログ

とむむの日々○○

埼玉県某市に住む「とむむ」の日記です。 日々前進であったり、日々更新であったり、時には日々後進な日常の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PageTop

DELL Inspiron Mini 10v(mini 9も含む)で、MacOS X Snow Leopard(10.6)の夢を見る その8

どーも、とむむです。

またまた、新しいNBIがリリースされていたので、紹介しよう。

NBI 0.8.3 RC3だ。

今回も期待して実行したが、サウンドの対応は相変わらず・・・失敗している模様。
毎回、色々と手作業でやるのも面倒なんで、簡単なコマンドを2つ実行すれば、できるようにしてみた。Sudoを使うので、rootユーザーは不要だ。

1. アプリケーション>ユーティリティ>ターミナルで、下記のコマンドを実行する。
$ sudo cp -r /Extra.bak/Mini9Ext/{IOAudioFamily.kext,VoodooHDA.kext} /Extra/Mini9Ext/
$ sudo open -a /Extra/UpdateExtra.app

2. UpdateExtraが起動したら、Update Extensionsのボタンを押す。

もし、以下の様なメッセージがあった場合はこれまで通り、こちらのエントリーのやり方を試して欲しい。
cp: /Extra.bak/Mini9Ext/IOAudioFamily.kext: No such file or directory
cp: /Extra.bak/Mini9Ext/VoodooHDA.kext: No such file or directory

さて、これだけで寂しいの今回も小ネタを1つ。。
皆さんは、Yahoo!の雨雲ズームレーダーをご存知だろうか。
台風の時などは、台風の動きまでアニメーションで見れるので、非常に便利なコンテンツだ。
このページを見るのには、MicrosoftのSilverlightが必要だ。
Mac版もリリースされているので、インストールすれば、見れる・・・はずなのだが、ネットブックなどで夢を見ていると、厳しい?現実を突きつけられることなる。。
Silverlightエラー
どうやら、MicrosoftはIntelMacで利用されているCPUのリストかなにかをインストーラに仕込んでいるらしくリスト外のCPUはすべてPPCと見なしているようだ。
素敵な仕事ぶりに感心しつつ、どうしたものかと困ってしまう。(笑)
所謂、Hackintoshと言われるデスクトップで、夢を見る人たちの間でも、きっと話題になっているはず・・・と色々調べてみたら、パッチ適応済みのSliverlight3.0を見つけた。

ダウンロードはこちらから!

明日からの3連休、これから夢を見る人は、Snow Leopardをゲットしておこう!
関連記事
Comment2
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

mini9 CMOSが飛ぶ

こんにちは,とむむさんのmini9はBIOSバージョンってなんですか?
ワタクシはA05ですが,NBI 083 RC3でインストールしたところ,毎回CMOS設定がクリアされてしまいました.mini9でも型番によって何か違いがあるのでしょうかね.

Being! | URL | 2009年11月02日(Mon)10:18 [EDIT]


Re: mini9 CMOSが飛ぶ

Being!さん、コメントありがとうございます。

うちのmini9のBIOSは、A04でした。
DELLのFirmwareは一度上げると下げられないようです・・・。
ただし、個体の問題もあるかも知れませんね・・・。

とむむ | URL | 2009年11月02日(Mon)23:12 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。